e-dog Factory & Lounge
(267-0065)千葉県千葉市緑区大椎町1251-306 1F
tel. 043-306-9140
平日 11:30-16:00
土・日・祝日定休(右バナーカレンダー参照)
現在e-dogCafe商品は
ビオセボンジャポン店舗でも購入いただけます

2005年06月30日

おうちの周りで...

こちら 今日は(も)暑いんです とっても...
ちなみに 本日の最高気温は98°F(37℃ですから)
こうも暑いと お外で生活している生き物は大変でしょうね

walking1.jpg



しばらく前から いつか特集してみたいと 
常日頃 カメラを片手にバービーを引き連れて
散策していましたが...
「おうちの周りの生き物」特集です...

ランランラン♪暑くても おうちから出かけた瞬間は
まだまだ エネルギーも満タンなバービーですから
足取りも軽やかなんですね

ここは 田舎ですからいろいろな生き物が生息していますが
まずは 軽く...↓


walking2.jpg


おうちの裏で良く見かけます「リス」です
アメリカの郊外では リスは当たり前の様に見かけますし
公園にもたくさん居ますよね?じーっと行動を見ていると
結構 落ち着きがなかったりして面白いものです
松の木に登って木を揺すり 松ぼっくりを落として遊んでます
たまにバービーを挑発するので 木登りが出来ないバービーは
いつもヤキモキ...リスにバカにされてる我が犬よ...


春先になると うじゃうじゃと繁殖を繰り広げる生き物 
ピーター・ラビット♪です ↓


walking3.jpg


毎朝 裏でバービーがチョロチョロしながらウサギのう*ちを
モグモグ食べたりしてて(やだね)でも 今年はなかなか正体に
遭遇出来ずにいましたが 最近やーっと姿を見せてくれました
薔薇やぶの中に巣があるようで いつもそこから出てきます
バービーが フガフガしながらやぶに入って行こうとするので
間違い無いでしょう...
一度 バービーはノーリーッシュでウサギを追いかけて30分
行方不明になった過去がありますから ヒヤヒヤです...


walking6.jpg


トコトコとお散歩コースを歩くと こんなほのぼのした光景も
見る事が出来ます カナディアン・ギースの親子です
多分 生まれて間もないベイビー・ギースでしょうね
泳ぎもなんだかぎこちなく下手です 笑
お水に浸かっていても暑いのでしょうね 時折ボシャッと
頭からダイブしてひっくり返っていました(カワイイ)
この辺りは 池が多いのでかなりのギース達が生息しています
ご近所のゴルフ場だって ギースのたまり場でして緑色の
ギースの落とし物でいっぱいですから...

おうちの周りでも夕方になると ギャーギャー鳴きながら
(私には どうしてもそう聞こえます)
移動して行くギースの大群が見られます
正直 うるさいですね 苦 (こんな感じ ↓)


walking5.jpg


そして こんなのまで見られちゃうんです
決して 山や林の中ではありませんよ おうちの周りは
スーパーマーケットもある様な 一応「繁華街化」してますから


walking4.jpg


コウノトリ科の「アオサギ」ですね?多分...
あんまり野鳥には詳しくありませんが 違ってたら教えて下さい
正直なところ 偶然遭遇してしまったわけで ちょっと怖かった
です 155cmはカタイかな?くらいの背丈があるので
ヒョイっと摘まれて 連れて行かれたらどうしましょう?
なんて恐る恐る...でも アオサギってカエルや虫を食べて
生きているんですってね?ホッ...
(バービーも怖かったのか 見ぬフリをしていました 弱虫)

遂にはこんなものまで...(注:バービーではありません)


cow1.jpg


主要道路から 一本奥へ入り込んだものならコーン畑か
大豆畑か はたまた牛の放牧か...苦
アンガス牛を見て「美味しそう♪」とつぶやく私に
夫の冷たい視線を感じる 今日この頃でありますが...
だって アンガス牛は美味しいんだもの♪

最近は もっともっとロマンチックな光景を目にする事も
出来るんですよ 夏の風物詩♪「蛍の舞い」です
夜になると おうちの周りでキラキラと飛び交う蛍たちを
思う存分 鑑賞する事が出来るんです
田舎ならでは♪でしょうね
我が犬は 大喜びで蛍を食べようと舞ってるし...
なんだかなぁ もう...


posted by ユキティ at 06:41| Comment(34) | TrackBack(0) | WALKS TO REMEMBER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユキティさん、おはようございます♪
ふふふ。朝一で開けたらまだ更新されていませんでした。
いったい時差は何時間なんでしょう (・・?
(↑全然分かってません、私。)

すごい動物のオンパレードですね・・・。
リスはアメリカでよく見かけますけど、野うさぎは見たことないなぁ・・・。
ましてや「青詐欺」じゃない、「青鷺」なんて。きれいな色♪
あ、ユキティさん、アンガス牛のお尻に噛み付くのは止めて下さいっ!

蛍、イタリアでもたまに見かけます。
日本では殆んど見られなくなってしまいましたよね。

さ、行かなくちゃ。行って来まーす♪
Posted by saicuccio at 2005年06月30日 06:59
さながら動物園のようですねぇ!楽しそう。
同じアメリカでもぜんぜん違うのでビックリです。
ウサギだけがかろうじて同じですねぇ・・、鳥類も最近は東京並みにカラスが増えて・・、ましてや牛なんて(笑)見ることはありません。
でも息子の通うHigh Schoolの裏山で昨年マウンテンライオンが捕獲されました。
新聞で見たらまさにライオンそのもの!で、こんな動物がすぐそばにいるの?と驚きました。
バービーちゃんはうさちゃんのウンちゃん狙いでいいですね(笑)。やさしいバービーちゃん!
うちのワンはウサギ狙いしそうで怖いです。
Posted by yukari at 2005年06月30日 09:53
*saicuccioさん*

おはようございます♪
日本とこちらの時差は14時間(かな?)
しかしsaicuccioさん 起きるの早いんですね?
早起きして お弁当作ってお嬢さん達を送り出して...
のんびり つかの間東京ライフでしょうか?いいなー
野うさぎは 可愛いですよ〜 行動が猫に似てます
リバティとダブるものがあったりして 見ていると面白いですよ 芝の上でロールオーバーもやっちゃうから!!
やっぱ アオサギでいいのかしら?青詐欺だったら怖いですね
ヴェネチアでも蛍は居るんですね?日本ではかなり希少ですものね...ここは海が無いのにカモメまで現れますよ...
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 11:18
*yukariさん*

ZOO化してますよね?うちの周り...田舎なので... 苦
しかし yukariさんのところもすごくないですか?ライオンでしょ?怖いじゃないですか!牛は臆病だから何もしないけどライオンは攻撃しますからね...気を付けてくださいね〜
バービーは うさぎとリバティが一緒だと思っているんですようさぎを発見すると キューン!と鳴いてリバティに接するのと同じ態度ですから...思考回路がわかりません 苦
先日は イタチ(かな?)見ました とってもブスでした
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 11:22
我が家の周りにも野うさぎやリスがいっぱい!!
いつもLimoちゃんを連れて公園に出かける度に
いつかあの可愛い子達を撮りたい、撮りたい、と思いつつも、
動きが素早くてダメなんです。
それがユキティさんがこんなに綺麗に撮っていらして素晴らしいです〜☆
・・・ついでにこの辺にはガラガラ蛇やコヨーテ、そしてサソリまで(@@;)!!
Posted by メルモ at 2005年06月30日 11:35
なんとも自然に溢れたいい所ですね。
なんだか日本の都会は、ビルに囲まれ緑が薄れていっていて。。。
最近、緑化とか言って緑を増やそうってなっていますが。。。
Posted by ねーやんの同居人 at 2005年06月30日 12:22
ユキティさん、こちらにも蛍がいますよぉ〜!
昨日くらいに初めて、ここでも見れるんだと
いうことを知って感動しました(^.^)!
さっきも外を見たら時々ふわって舞っていました。
でも再度見つけることがとっても難しいんですよね。
びっくりしたのが、ピーターラビットです。それは
その名前です!私は絵本の中の固有名詞だと思って
いました(^.^)。そういううさぎが存在するのですね・・・。

ところでユキティさん、filoというパイ生地をご存知
ですか?この前タルトの本を見ていてそれをよく
使っていたのですが、私はどこで手に入るのかが
分かりません・・・。もし良かったら教えて下さい。
Posted by mayu at 2005年06月30日 12:30
そちらもものすごく暑いんですね。
お家の周りの生き物たちを見て、なんだか
うっとりですよ〜。
私は特に自然好きでもありませんけど、
やっぱり心が和むというか。
うちの周りには、野良猫しかいませんから。
(これも見てると、忍びないんですけど)
ギースが飛ぶ様子なんて、アウトドアカタログに乗ってる写真のようで・・。
素敵です。
そして「遂にはこんなものまで...(注:バービーではありません)」で笑い転げてしまいました。
ユキティさん、かなり面白いわ(大爆笑)
ホタルの舞が見られるなんて、またロマンチック。
うちのホタル好きな娘だと、庭に陣取って、家に入ってこなくなりそう(笑)

Posted by キャロライン at 2005年06月30日 20:29
*メルモさん*

ガラガラ蛇?コヨーテ?サソリ?すごすぎ!!!笑
さすが 場所的にすごいものが生息していますね?
コヨーテに 以前ワンコが食べられちゃったニュースがあったので くれぐれもLimoちゃん 気を付けてくださいよ!!!
蛇もサソリも恐いですけどね...過激な地域ですね
野うさぎは 人間の気配を察すると一瞬硬直するんですよ
その瞬間に 望遠で覗きながら目一杯近寄って...逃げ足が速いので大変です 薔薇薮に巣があるのでパンを置いておくと食べに来るんですよ♪
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 22:43
*ねぇやんの同居人さん*

こんにちは
日本の東京辺りでは まずお目にかかれないシロモノでしょ?
ここは わざわざ探さなくても目にする事が出来るんですよ
まだまだ たくさん居ます 鹿とかスカンクとかね 笑
都会では カラスがせいぜいでしょうでしょうね
緑や空がドンドンなくなってしまう東京は ちょっと寂しいですね もっと自然を大切にして欲しい...でも土地が無いから仕方無いのかな...
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 22:55
*mayuさん*

そちらでも蛍は見られるんですね?
D.C.のような都会でも まだまだ蛍が見られるとは ホッとしました さすが自然大国アメリカですね♪

「ピーターラビット」は絵本の中での事ですよー♪
アメリカで生息している野うさぎはネザーランドドワーフなどがイギリスから入って来て交配を繰り返した種だと聞きました
見ていると 毛の色や耳の形 顔の形などが微妙に違うので思い切りMIXなんでしょうね 笑
ウェッジウッドのピーターラビットシリーズも可愛くて好きです 子供が居たら絶対に毎年買っていると思います♪

filloですが どこのスーパーでも売っていますよ♪
冷凍食品のコーナーで 出来合のケーキやらパイ生地の近辺に長細い箱入りで売られています 一度解凍したらバリバリに砕けるので一気に使うのをオススメします オードブルやおつまみでおもてなしの際には活躍してくれる冷凍シートです♪
何を作られるんだろう...?
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 23:07
*キャロラインさん*

キャロラインさんには田舎は似合いませんよね...
やっぱり華やかな都会のイメージがありますもの!
でも 都会生活の中 たまにアウトドアなひとときを過ごすのはいいですよねー このギースは2羽しか撮ってませんが本当はものすごい量が飛び交うんですよ 民族の大移動のように!
しかも 緑色の落とし物をしながら...苦

私は どうもバービーと黒い子牛を比べると似てて仕方がありません 前世は絶対に牛か馬であると信じてますから...
ウケてくださいました???笑
蛍は ほんとキレイです 私は田舎育ちなので見慣れてるはずですが 大人になって久々にこの光景を目にした時には感動したものです♪毎年「今年も来てくれるかな?」って楽しみなんですよ 朝になっても時折ハーブの鉢の陰に潜んでいたりして...踊り疲れてるんでしょうかね?笑
Posted by ユキティ at 2005年06月30日 23:13
えっ!どこのスーパーでもっ?
それはWhole Foodsでも、ということですよね・・・。
冷凍コーナーで、もう既に丸い型になっている
パイ生地は見かけたのですが、filoは分からな
かったのです・・・。もう一度探してみます(^.^)!
アドバイスもありがとうございます。持っている
パイの本でほとんどの料理がfiloを使っていたのです。
その中から何か作ってみたいと思っていました!
ありがとうございました(^.^)。
では今日も1日頑張りましょう!
Posted by mayu at 2005年06月30日 23:44
わー。動物がいっぱい!
こんな景色が拡がっていたら、ジョギングやお散歩も楽しいでしょうね。
ギースの雛鳥も、ほほえましい…。
牛の実物はきっと巨大なんでしょうね。
私は先日、雌のホルスタイン(150s)の大きさに驚いたのですが、
「雄牛は200sくらいある」といわれて、さらにびっくりしてきたところです。

ところでユキティさん。
謎のチーズの写真を添付して下さったメールって、私のブログの「メールを送る」というところから、送ってくださったんでしょうか?
実はこちらには、届いていないんです。
私、このシステムがよくわかっていなくて、ちゃんと私のメルアドに届くようになっていないのかもしれません。
(今まで、1通もこのブログ経由でメールを受け取ったことがないのです)
ブログ(えるぶろぐ)全体の管理人さんに、お尋ねしてみますが、私のアドレスにダイレクトに送ってくださったほうが確実かもしれません。
もし送信文書が残っていたら、再送または転送してくださいませんか?
お手数をお掛けしてすみません。
Posted by チーズくま at 2005年07月01日 01:02
今日もまたそちらは暑いのでしょうか?98度じゃ、散歩にでかけても、バテてしまいそうですね。でも、こんなにたくさんの動物が見れたら、楽しいかもしれない。
家の周りは、小さいながらも街の中なので、あんまりたくさんの動物が散歩中は発見できないのが残念。リスはたくさんいるけれど、その他は何をみかけるのだろう?ポッサムはときどきみかけるかな。鹿もみないし...。野ウサギもいるみたいだけれど、わたしは見かけたことがないんです。
そういえばモンタナに住んでいた頃、ビッグ・ホーン・シープを見たときには、さずがにビックリしました。夏場に暑すぎて、山の中に餌がなくなり、人里近くにおりてきてしまったみたいです。
もっとユキティさんみたいに、周りを見ながら、これからは散歩に出てみたくなりました。
Posted by Jessica at 2005年07月01日 01:37
*mayuさん*

もちろん売られていますよ 冷凍のケーキやアイスなどのところで...
普通のスーパーの健康食品コーナーの冷凍もののところでも
おんなじものが買えますし($4くらいだったと思いますが
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 01:53
*チーズくまさん*

さきほど メールを再度送りましたが 同じアドレスで良いんですよね?ちゃんと着くかしら?

牛は 大きいですよね!子牛でも十分に迫力があるので遠目で見るのが良いです 臭いし...笑
私のイメージでは ホルスタインの方が貫禄がありそうな気がしますが...どっちもどっち?
以前 バッファローも紹介しましたが 鹿もいるしイタチやスカンクもいるし動物園と言うかサファリ?笑
色々な経験が出来るのは良いけれど...とにかく田舎って事ですね 笑
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 02:13
たびたびすみません…。着いてないです。
(というか、私が「受取りに行く方法」を理解していないんだと思います。
こちらのコメントに入力しているメルアド宛なら、大丈夫だと思うのですが、そちらで見えてますか?
お忙しいのに、本当に申し訳ないです。
Posted by チーズくま at 2005年07月01日 02:26
*Jeccicaさん*

今日 こちらは涼しいです
夜明けからサンダーストームで さっきまで雷がすごかったんです バービーは恐がりなので私にベッタリ...嫌!
リスや野うさぎは想像出来ますが 想像外の動物が現れると驚きますよね...ここでは モグラにも遭遇出来ますが かな〜りアグリーで面白い顔ですよ 笑
カメラを抱えて散歩もなかなか辛いものがありますし 人目も気になったりして...笑
でも カメラを持っていない時に限って撮りたい被写体が現れたりしてね...
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 02:30
うへー!!!!37度!!!!
どこも恐ろしい気温ですわー!
わたしの部屋も暑い…夜でも31度もあるー。
西陽がガンガンに入る部屋だからかー。
ぬおー!ナメリカはさすがだわー!牛がいるなんてー!
ロンドンにいた時、リスを見ただけでも幻じゃないかと思ったけど本物だった。
リスかわええ。ポケットにいれたい。
ぼしろー生息地は田舎なんで、たまにタヌキや白鳥やらカモやらいっぱいおりますよー。
だけど牛はいねえ。そうかー!このコ美味しいのかー!
アンガス牛?覚えておこっと!!!!!
Posted by よっぺー at 2005年07月01日 02:53
*ちーずくまさん*

あれ?駄目でした?私の送り方はまずくないんですよね?
(あまり 機械に強くないので自信無し あはは...)
ちなみにメルアド見えていません...

ご迷惑でなければ 右上にある私のアドレスまで空メールでもいいので送っていただけたら 確実に返信出来そうですけど
たかがチーズの相談で こちらこそお手間を取らせてしまって申し訳ありませーん...お願いします♪
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 05:22
*よっぺーさん*

すっごいでしょ?うち来る?笑生き物 触りたい放題ですよ...笑 今ならオマケでリバチーも触らせてあげます
目つきは悪いけど すっごい柔らかくて気持ちいいんだから♪
ここは日差しがすごく強いから「暑い」って言うよりも焦げそうです ホントに...私も日焼け止めクリームが効かなくなってきましたわよ...肩がまっかっか...
そうよ!そうよ!よっぺーさん!アンガスビーフは美味しいの♪以前 よっペーさんもアメリカ牛が美味しいっておっしゃってたけど 絶対美味しいって♪私はアンガスが一番好きかな?
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 05:29
こんないっぱい動物がいるなんて〜ああ、うらやましい!!!
ユキティさん、いいとこに住んでますねぇ〜

ラビットも可愛いですが、私はインドで馴染んだ牛さんに、こころ惹かれます。

牛の頭、角と角の間には、なぜアートネイチャーのように どう見ても増毛かつけ毛にしか思えないようすで あんな毛がついているのか?不思議です。
しかもその毛には、後ろから見るとちゃんとつむじのウズマキ(牛によって左巻きだったり右だったり)もあるんですよ。
インドで、牛のつむじを写真におさめようと何度も後ろから忍び寄ったのですが
毎回 気づかれ、けられそうになったり 逆に追いかけられたりして 果たせませんでした…

ユキティさん、いつか眠ってる牛をみかけたら、ぜひツムジの写真を撮ってUPしてくださーい(キケンなので熟睡してるときに!)

そうそう、ホタルも最近見かけますね。アメリカのホタルって光がはっきりしる気がします。でも日本ではめったにみられないので嬉しいですね!
Posted by nory at 2005年07月01日 08:37
*noryさん*

すごーい noryさんインド仕込みですね!!!
牛のつむじまでは考えもしませんでしたよーーー
確かに私も ずーーと気になっていたんです あの髪の毛!
どうして ご丁寧にあんなところがフサフサしてるのでしょうね?みなさん疑問に思っていらしたんですね 笑
今度 チャンスがあったらぜひ撮ってみますわ つむじ!
蛍も そうですよね お尻に電球を付けてるんじゃない?ってくらい明るいです パルック並み♪ 笑
でも ふわーっと飛んでる姿を眺めているだけでシアワセな気分になれます 自然って良いですよね♪
Posted by ユキティ at 2005年07月01日 11:14
アオサギ、綺麗な鳥ですね〜。でもデカイ!155cmくらいだったら私の身長超してます(泣)うちの周りにもうさぎ、たくさんいますよ。去年はうちのドアの近くの植え込みに何やら潜んでいると思ったら、12センチくらいのうさぎの赤ちゃんが埋まって、いやうずくまってました!可愛いかったんですが、ちょっかい出したら親が怒るだろうな〜と思って放っておいたけど、無事に育ったのかしら。人家の所において行くなよっ、と密かに思いましたが…。
Posted by Karyn at 2005年07月01日 13:36
すってき〜!
「おうちの周りの生き物」特集、サイコーです♪
風景ももちろんですが、日本では見られない野生動物を見られるのって羨ましいです、ホント。
あ、アオサギは日本もいますよ。
近所の川でいつもウロウロしてますが、あれ、150cmもないような…やっぱりアメリカは鳥も大きい?!蛍も大きいって聞いたことありますし。
それにしてもユキティさんのカメラの腕前、さすがです。
シャッターチャンス、逃しませんねっ!
ぜひぜひ、次は「おうちの周りの植物」特集、お願いしまーす♪
Posted by i-boshi at 2005年07月01日 17:54
いいですねぇ〜
僕の家の周りなんて「カエル」とか「ミミズ」がうようよ…
うっかり金四郎がちょっかいを出さないものか心配で…
川の畔、カエルの「声」だけなら
それでもちょっとイイ感じに聞こえるんですが。

蛍の舞い…
今度は是非カメラで写して下さいな。
Posted by さとし at 2005年07月01日 20:13
*Karynさん*

アオサギって初めて見たので「ゲッ!こんなに大きいの?」って思いましたよ...まさか こんなとこに居るとは!
Karynさんは 背がちいさくって可愛いんですねーー♪
以前 お写真を拝見したときはもっと大きそうなカンジを受けたんですが(全身じゃないからわかりませんよね)
うちも 多分薔薇薮に産み落としたかも知れませんよ
やけに バービーがそこに顔を突っ込みたがるんです...
いつもそこから親うさぎがぴょこぴょこと出て来るので
餌探しでしょうかね?
Posted by ユキティ at 2005年07月02日 00:41
*i-boshiさん*

やっぱりアオサギもアメリカンサイズでしょうか?
私ほどの背丈は無さそうだったけど でも155はカタイかな?っと言う大きさでしたよ...
うさぎやリスは日常茶飯事ですからね 自然いっぱいですね
そうそう 蛍も一回り大きいし光り具合もピカッ!って鮮明です 派手好きアメリカン蛍ってところでしょう 笑
植物ね〜...私は名前とか品種とか全く無知ですから解説を
皆さんにお願いしないといけませんね 笑
得体の知れないキノコは 草むらに生えてますが...
Posted by ユキティ at 2005年07月02日 00:45
*さとしさん*

すごいでしょ?動物園みたい...笑
そう言えば ここではあまりカエルの鳴き声は聞こえませんね
川が無いからでしょうかね セミはかろうじて...
蛍 今度頑張ってカメラに収めてみます!
金四郎くんも恐がりなのでミミズとか見ても逃げません?
うちのバービーは 一瞬固まって避けて歩いてます
以前 どうしてか?おっきな亀に遭遇うした時には挑発してましたが...亀が出没するってのも変な話ですね
Posted by ユキティ at 2005年07月02日 01:09
すごい写真ですね。
日本、特に東京にいるせいか、動物園の中の
写真でも見ているような気がしてしまいます。
ユキティさんの住んでるところには、素晴らしい
自然がたくさんあるんですね。うらやましいです。
私が住んでるところの近くにも自然公園がありますが、
全然比べ物にならないですよ。

一つ一つに写真に書かれている記事も、
とても興味深く読ませて頂いてます。
Posted by ronboku(こころ) at 2005年07月03日 12:21
*ronboku(こころ)さん*

すごいでしょ?笑
これが現実です あははっ(田舎よ♪)
でもね こう言った自然と隣り合わせで生活するのも
結構 楽しく思う様になってきました
野うさぎなんて 東京じゃ見られませんものね 
まだまだ色々と居るんですが ひとまず写真に
おさめられたのを載せてみました
またそのうち追加記事があるかも...お楽しみに♪
Posted by ユキティ at 2005年07月03日 13:04
何だかロンドンにいた頃を思い出してしまいました。
公園には当たり前のようにリスがいて、大家さんと一緒に公園に遊びに行って、孔雀を見たな〜とか(笑)。

バービーちゃんの写真がやっぱり一番かわいいです♪
Posted by akko at 2005年07月07日 18:47
*akkoさん*
今頃コメントを返してます 本当にごめんなさい!
ずっと気づかずにいて今気づいたんです ほんとにすみません
ロンドンもこういう自然がやはりたくさんあったんですね
日本はどんどん自然が無くなっていくような気がして寂しいです ここでもお散歩途中にリスは当たりまえの様に横切って行きます あら...バービーが一番かわいいだんて!
akkoさんもリップサービスが大げさな!ありがとう♪
Posted by ユキティ at 2005年09月01日 04:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック