e-dog Factory & Lounge
(267-0065)千葉県千葉市緑区大椎町1251-306 1F
tel. 043-306-9140
平日 11:30-16:00 / 土日祭日 11:30-17:00
毎月曜日、第一火曜日定休(右バナーカレンダー参照)
2月16、21、28日は臨時休業

2006年08月17日

真珠の様なフレッシュ・モツァレラ

perlini_pasta_1.jpg


真珠サイズのフレッシュ・モツァレラチーズと夏野菜で、さっぱりしてて美味しい夏のパスタサラダを作りました。小粒のフレッシュ・モツァレラチーズの口当たりが変わっていて非常に美味しかったりします。

実は、キャンプから帰宅した翌日から出張に出かけた夫。遊び疲れも取れぬまま、と言うよりも疲れを感じる間もないままロング・ドライブで、懐かしの(?)カンザス・シティ周辺まで出張なんですけどね。そんな訳で、またオンナ3匹は「のほほん生活」でも、私も遊び疲れでダラけてるし、バービーだって疲れ過ぎちゃって良く寝る寝る。(いいこっちゃ)ようやく、今日あたりは体調も戻ってお互いに元気になって来たので、ご近所のスタバへ出かけて「朝茶」して来ましたけどね。リバティも、ずっと放っておかれてたのでさすがに寂しさがマックス、ここ2日間は一晩中私の腕枕(あの、、、とってもしびれるんですけど)で朝まで寝てたんだけど、そこはやっぱり気まぐれなお猫さまですね。夕べはベッドに来やしない、もう、私の事は必要ないのか?苦 書斎の夫の椅子で寝てました。(飼い主を使い捨てにする猫に、ちょっとムカッ)

そんな訳で、夫が居ないとお料理しても余っちゃうしね。と言うか、S氏ご家族にお泊まりいただいた夜に「アメリカ南部料理尽くし」でもてなそうと思い、お決まりのシーフード・ガンボやらケイジャンチキンの丸焼きだとか、チマチマと作ったお料理のレフト・オーバーを消化するのに必死な私。夫が居たらさっさっと食べてくれるので消化出来るんだけど、ひとりじゃきつい、、、S家は、コテコテのバリバリの和食党ゆえ、スパゲッティさえ普段食卓にあまりのぼらないんですって。そんなお宅のおもてなしにいきなり「アメリカ南部料理」は危険かと思ったんだけど、夫がどうしてもS氏にガンボを食べてもらいたいと言うのでお出ししました。が、以外にもご夫婦で気に入ってくださって(お世辞?)美味しい、美味しいと言って食べてくれ、朝食も「朝ガンボでお願いします」とまで言って下さいました。やっぱり、ガンボ(特にシーフードガンボ)は汁好きな日本人の口には合うんでしょうね?S氏曰く「このオクラのネバネバ感がいい!!」

perlini_pasta_2.jpg


話は戻って、この真珠サイズのフレッシュ・モツァレラはおもてなし料理にもとっても使えるんです。ボッコンチーニ、チェリジェーニなど一口サイズのフレッシュ・モツァレラがあるけれど、これらをカットしてしまうと中の白い液体(?)がにじみ出てしまって、他の素材と和えた時にあんまり綺麗じゃないんですよね。でも、最初からこんな小粒に仕上がっているモツァレラならそう言う心配もないし、見た目も非常に可愛くないでしょうか?夫は「リバティサイズか?」と言うけど、その表現はあまり美味しいイメージが沸かないので却下ですね。笑 ちなみに、これは残念ですが水牛のモツァレラではなく、牛さんのモツァレラです。

そして、ひとりでさっぱりと食べたい冷たいパスタ、私はこんな時にはロング・パスタよりもショート・パスタで戴くのが好きで、特にこのマカロニを更に短くカットしたような超ショート・パスタ「DITALINI」がお気に入りです。今日は、家にある夏野菜とハーブをふんだんに使って和えてみました。パスタと真珠サイズのフレッシュ・モツァレラチーズの大きさに合わせて、野菜もサイコロ状にカットします。ズッキーニ、イエロー・スクワッシュ、エッグプラント(米茄子)は、塩を加えた熱湯にさっと通して(変色を防ぐため)おうちで収穫したトマトとバジルの葉っぱ、グリーン・オニオン、ガーリックのすりおろし、味付けは塩胡椒とオリーブ・オイルのみでサッパリです。炭水化物とお野菜のバランスが非常に良いパスタではないでしょうか?冷やしておいて、スプーンですくいながら戴きます。結構たくさん作ってしまっても、あっと言う間に食べちゃったりしますよ。

先日、もうかな〜り値段が落ちて来たアメリカン・チェリー(ビング種)だけど、この時期を狙っていつも「チェリーのラム酒漬け」を作る私。先日もゴソッと買い込んで来ました。ただ、今年はダーク・ラムではなく綺麗な色を出してカクテル用に、、、とホワイト・ラムで漬けました。いつもは、もっぱらお菓子用なので一粒一粒種を抜いてからダーク・ラムに漬け込むんだけど、つけ汁のあまりの美味しさに今年は綺麗な色を残したまま飲みたいな〜。と欲張った訳です。お砂糖は、以前も書いたけど氷砂糖じゃなくても大丈夫。一般のグラニュー糖を入れて、静かにラム酒を注げば大丈夫。そして、暗くて涼しいところに置いて、時々静かに揺すってゆっくりとお砂糖を溶かしてあげて。果実酒って、大体が1ヶ月もしたら飲めちゃうのがお手頃ですね。勿論、半年くらい待てばもっと熟成されるんでしょうけど。秋口になってピンク色のカクテルを戴くのがとっても楽しみです。このままロックでも美味しいでしょうね。
cherry_shu_1.jpg  cherry_shu_2.jpg


我が家の気まぐれお猫さま。やっとご機嫌も直ったみたいで(気性が激しすぎ!)今日はいつも通りにポーチの特等席でマッタリとねんねです。週末、放置されてたストレスなのか?耳のところをちょっと引っ掻いてたりして。苦 食物アレルギーでは無いので、やはり寂しさから来るストレスが一番強いですね。苦 ん〜、ごめんね〜。

寝てる時が、一番可愛い(寝てる時しか、可愛くないとも言う)

liberty_08.16.06jpg

posted by ユキティ at 02:49| Comment(37) | TrackBack(0) | 手作り料理(COOKING) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーーーこの冷製パスタおいしそう!
小粒のモッツアレラは、日本でもみたことありますが、
ここまで小さくなかったような・・
やっぱり夏は冷製パスタですよね!
マカロニをきったようなパスタ、みたことないーー。
これはパスタサラダにも使えそうですね★
Posted by Tomoko at 2006年08月17日 07:21
いつも遅い私ですけど、今日は早いかも・・。
私もちょうどこんなパスタサラダを作ったばかりです。
といっても懐かしいタイプの「マカロニサラダ」って感じのものですけど。
やっぱり暑いとそういうのが食べたくなりますね。
リバちゃん、寂しくて耳をひっかいてしまったので。
猫って気ままそうに見えて、繊細ですものね。
ゆきちゃんの腕枕で眠って、お留守番の分を取り戻したでしょうか。
それにしても↓バービーちゃん、小食で食べるのも遅いんですね・・我が娘とそっくり(^_^;)
うちの娘、小さい時から食べなくて食べるのが異常に遅くて困ってたんです。
大きくなったら直るだろうって思ってたけど、今も相変わらずで・・外で普通に食べるスピードには到底ついていけず、外バージョンに合わせる時はますますちょっとしか食べられずで。
家で食べる時には、虫のようにちょっとずつつまんで、イタリア人のように時間をかけて食べてます(苦笑)
Posted by Caroline at 2006年08月17日 11:46
週末の寂しさを取り返すようにワガママにふるまったら、もう満足したのかなー?
寝顔がとっても可愛いです。
モッツアレラ・ペルリーニは初めて見ました!
直径1.5cmくらいでしょうか?かわいいですね。
野菜たっぷり、小粒のパスタサラダにぴったり♪
Posted by チーズくま at 2006年08月17日 13:37
ポッコンチーノも小さいと思っていましたが、それより小さいのがあったんですね!ひよこ豆みたいで可愛いですね。パスタは、ユキティさんが小さくカットしたのかと思ってました。こんなにショートサイズのパスタもあるんですね。
リバティちゃん、腕枕で寝てたんですか?く〜っ!可愛い〜!
ハーディーをもし腕枕したら・・・む、無理です。私のセルロースだらけの腕では支えられません。
Posted by みさ at 2006年08月17日 15:15
え〜!こんなサイズのモッツァレラがあるんですか?
見たことないです。
ユキティさんのところに来ると、いつも新しい発見があって
楽しいですわ〜。
牛のモッツァレラでも、このサイズなら可愛いし
いろいろ使えるから便利ですね。
お野菜とパスタとチーズ、サイズが全部同じで
口に入れやすくていいかも。美味しそう〜〜〜。
Posted by まゆみ at 2006年08月17日 15:37
可愛いフレッシュモッツアレラ!
一口サイズとなると、私の場合、ついついつまんで、いざお料理の時は、無くなってる可能性もある…(過去、さまざまな食材で体験済み、笑)

いつも女王サマ的リバちゃんも、置いてけぼりが続くと、やっぱり淋しかったんですね、かっわいい♪
でも、飼い主使い捨て…って?(笑)

うちのキチはちょっと買い物でも、お出掛けを阻止しようと必死ですので、お正月などの帰省で一晩フィルとお留守番でさえ神経性胃炎とかで通院になったりします。ああ見えてかなりの小心者(苦)

Posted by fille at 2006年08月17日 17:30
こんばんは。
パールサイズのモッツアレラなんてはじめてみました!とってもお上品でかわいいですね。

日本ではミニトマトサイズのはよく見かけます。ミニトマトとシェルくらいのショートパスタと合わせて、ユキティさんみたいなサラダをたまに作りますが、なんだかサイズが小さいほうが、口の中でいろんな味が楽しめていいですねー。
Posted by wacco at 2006年08月17日 20:59
かわいいサイズのモッツアレラですねぇ〜
私も、初めてみました。
モッツアレラ大好きなんで、サラダとかいろいろな料理に使えますよね。
アメリカに行ったら、試してみたいと思います。
なにせ・・・時間が結構たっぷりあるようです。

北部にお住まいなんですね、私の方はいまのところは、南部のほうのリトルトンあたりに住む予定です。来年には引っ越すのですが(希望)

猫ちゃんも飼ってらっしゃるのですね。
うちの彼氏の猫・・・2匹より、数段品があって頭がよさそうな猫ちゃんです!とってもかわいいですね。
やっぱり、犬猫・・・いいなぁ〜
バービーちゃんは、ハーフなんですね。
かわいいぃぃ、ハーフは美人になりますよぉぉなんて!(ハーフに生まれて来たかった私です。)

あ・・私のブログのお気に入りに勝手に追加させていただきました。すみません。
これからも、よろしくお願いします。
Posted by 子豚のへー at 2006年08月17日 21:53
面白いねー、こんなの見たことないわ♪
いくらでも食べられそうな気がするー。

リバティー、本当に寂しかったのね。
2日間も腕枕だったなんて!
しばらくは安泰だから安心するのよ〜〜〜(爆)
Posted by まみこ at 2006年08月17日 22:13
わ、このボウルがカワイイです☆
ポッテリした感じがいいですねーーー♪
あ、りーちゃんやっぱり・・・
いやーほんとにこのソファがお似合いですことっ♪(笑)
Posted by miho at 2006年08月17日 22:26
もう言うこと梨にりんごにメロン!
チェリーモッツアレラを最近仕入れて親戚ご一行さまにディナーを作ってさあアップしようと思ってたら、なんとチェリーでなくて真珠!!!
しかも、センス抜群、美味しそうなパスタサラダ!!!絶句も絶句! なんかね、ユキティさんのライフスタイルの一番素晴らしいところって、「余裕」なんですよ・・・こればっかりはまねできない。余裕が生むセンスかな・・・
Posted by NOB at 2006年08月17日 23:58
いい!このパール粒大のモツァレラ!!
夏場はモツァレラを小さく切ってトマト、バジル(無いときは大葉)と一緒に
冷たいパスタにするのが我が家の夏の定番。
でもカットしたモツァレラから水分が出ちゃうのが気になってたんですよね〜
最近一口サイズのものが近所のスーパーでも手に入るようになったので、
それを半分に切って使ってたんだけど
パール粒のこのモツァレラなら、切らずにそのまま使えますもんね。
こちらでも手に入るかな〜探してみますね〜
Posted by シオおばサチ at 2006年08月18日 01:12
*Tomokoさん*
こんにちは。偶然でしたね?お互いに冷たいパスタ!!ブルサンを和えると凄く大人な味になりますが、これはほんとにサッパリ味。モツァレラチーズの種類は日本ではあんまり見かけないようですね?このパスタもひょっとして珍しい?これは、バービーじゃないけどポリポリ食べる派にはいいんです←私
と言うことは、バービーは飼い主に似たのか?笑
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:04
*キャロラインさん*
早コメ(?)ありがとうございます。お嬢さん、、、益々親近感ですね?笑 と言うか、私もそうなんですよ、実は。凄く食べるのが遅いので結局人より食べる量が少なくて損するタイプかも。ながら食いは得意ですけどね、笑 今も夫にまさに「虫食い」と言われてます。私とバービー、、、苦 マカロニサラダ、凄く懐かしくて好きです。なので、ついついこんな時にもマカロニっぽいパスタを選んでしまってます。キャロラインさんのマカロニサラダはヘルシーでサッパリ美味しそうですね♪リバティ、やっと機嫌が直ってやれやれです。放置しておく時に限ってカイカイと掻いてるんです。食べ物はフード以外置いてないので、絶対にストレスですよね。ちょっと可愛そうです。苦
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:11
*チーズくまさん*
ほら、ネコは飽き性ですから、笑 特にリバティは手に取るように分かりますよ。ほんとに、プイッって感じです。誰に似たのやら、、、こうやって寝てる時には「リバティも可愛いじゃん」って思うけど、あの睨み顔を見てしまうと「どうにかしてくれ」って思いますね、笑 ペルリーニ、大粒の真珠大ですね。パールタピオカと同じと言うか、パチンコ玉くらい?私の手の平に(手が大きいんです、私)乗せて、丁度こんな感じ、かわいいです。スプーンですくって食べるのが楽なので、ドンドン食べられてしまいます。これが水牛だったらもっとヤワヤワで風味が強くて美味しいんでしょうね〜
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:14
*みささん*
そうです、そうです、ヒヨコ豆大ですね。私がいくら細かい作業が好きだと言っても、マカロニをチマチマカットまでは出来ません。笑 日本では見かけませんか?こんなパスタ。こちらでも限られたお店でしかみかけませんが、色んな形があって楽しいですよ。これはイタリア産ですから、日本でもイタリアパスタが豊富なお店にはあるかもしれませんね?スープに入れても美味しくいただけます。腕枕、、、凄く疲れるんですよ。しかも生意気に動くと怒るし。苦 バービーは、しばらくはジーッと寝てますが(床の上で腕枕すると)飽きるとこれまたプイッとどこかへ行ってしまいます。夫の時には腕枕された直後にさっさと移動します。夫の事がいやなのか?腕枕がウザイのか?笑
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:18
*まゆみさん*
こんにちは。これはアメリカで作られてるチーズなんですが、ここの会社のモツァレラはたくさんサイズがあって重宝しています。ほんとは水牛のが美味しいけど(夫なんて水牛の味を知ってから、牛のモツァレラは美味しくないと言って食べたがりません、苦)こうやって使い勝手がいいのでついつい買って食べています。おもてなしにもサイズで使い分けられて便利ですよね。いっぺんにスプーンで口に放り込んで味わえる、そんな楽チンなパスタです。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:20
*filleさん*
そうそう、私もそうなんですよ、実は。つまみ食い(お味見?)で、料理に使う分はいつも足りなくなります。笑 これも水切りしてからスプーンでパクパク食べてましたから。笑 リバティ、、、さびしい態度の時には可愛らしいと思うけど、それは一瞬の出来事、ずにのぼるネコですから。笑 でも、カイカイと掻いてしまうくらいひとりぼっちがストレスなので、可愛そうかな?しばらくは一緒にいます。キチも、繊細なのね?そんなところもリバティと馬が合いそうですね?やっぱりコンビ組ませる?ネーミングとボケ突っ込み担当を決めるのは、フィーユさんにお任せしますから。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:23
*waccoさん*
こんにちは。日本では、きっとwaccoさんがお使いのサイズはチェリジェーニでしょうか。チェリーサイズのものです。こちらは日本でも良く見かけるそうですが、こちらではアメリカで作られててしかも水牛ではないんだけど、サイズがたくさんあるので重宝してるんですよ。サラダにばら撒いたり、笑 適当に使えるのがいいですね。しかも安い、、、このパスタは、スプーンで口に入れて一度に野菜もパスタもチーズも同じに味わえるし、とにかくサッパリしてるので夏には丁度いいかもしれません。ズッキーニの美味しい時期にはいつもこんなパスタです。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:25
*子豚のヘーさん*
こんにちは。お気に入りに追加してくださってありがとうございます。私ものちほど追加させてくださいね?そうですか、リトルトン辺りへいらっしゃるんですね?ここからは遠いな〜。まだデンバーの南へは行った事がないので、涼しくなったらコロラドスプリングスへ遊びに行こうと思ってるんですけどね。うちは犬猫一匹づつです。猫に育てられた犬ゆえ、すっかり性格が猫ですけど、苦 ハーフ、、、そう言っていただけるとなんか凄い犬みたいですが、リトリーバー同士の血を継いでると言っても一言で「雑種」ですから。笑  リバティは、、、ぜーんぜん品なんてあったものではありませんよ。内弁慶ですから、、、子豚のヘーさんは、もしお子さんが生まれたら「ハーフ」ですもん。可愛いでしょうね〜♪
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:30
*まみこさん*
面白いでしょ?日本では握りこぶし大か、チェリー大のチェリジェーニでしょうか?こちらでは色んなサイズが楽しめて(味は一緒だけど)楽しかったりします。
リバティ、、、腕枕って疲れるので動かすと「んぎゃっ」とか言って怒ってるんですよ。苦 ナニサマのつもり?って感じですね。そうそう、しばらくは家にいるので、そう言う雰囲気も読み取ってるのか?余裕な態度でふてぶてしく過ごしてますよ。ったく、、、
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:32
*mihoちゃん*
さすが!コレクタブル好きなmihoちゃんだわ。これは、ファイヤーキングのブルーガラスのシリーズです。ぼってりしてて細かい柄が彫ってあって当時の食器にしたら結構繊細さが出てると思います。気泡がいっぱいってところがアメリカンだけど、笑 ボールもこうやって使えるデザインが良いと思いませんか?すっかりリバティの特等席(買ったときからそうですが、苦)毛だらけですよ。苦
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:34
*NOBさん*
チェリジェーニは、NOBさんも良く使われてますよね?日本では最近良く見かけるそうですね?こちらではあらゆるサイズがあって、名前もややこしくて舌を噛みそうだし、笑 味は一緒なのにサイズが違うだけでお料理の雰囲気が変わるんですよね〜。いやぁ、、、切って混ぜただけなので、料理と言えるものではなさそうです、このパスタ。でも、そう言っていただけると素直に嬉しいです。余裕、、、ですか?笑 ないない。笑 バタバタしてる毎日なので、、、苦
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:37
*シオおばサチさん*
でしょ?でしょ?カットすると白い汁が出てくるので汚くなりますよね?私もずっと以前はそれが悩みでした。これを見つけた時には「もう切らなくて済むわ」と大喜びでしたもん、笑 同じ悩みを抱えてる方がいてちょっとうれしかったり。夏はトマトとバジルとモツァレラでトリコロールカラーが良いですよね?美味しいしさっぱりだし。うちでもちょくちょく作って、翌日は夫のランチにも持たせたり一石二鳥です。笑
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 02:39
リバティちゃん、ちょっと毛並みが荒れている?
ここ最近のストレスか何か・・・?
そんなふうに見えました。
ネコって、デリケートなのでしょうね。

ところで、モッツアレラ。
牛でもできるのですね〜。
日本は牛乳余りで、廃棄しているところもあるとか。汗
モッツアレラ、大好きなんです。
余っている牛乳で作れば、もう少し安く食べれるのでは・・・と。

簡単に作れますか?
個人で手軽に作れるなら、試してみようかな・・・。
Posted by KEI at 2006年08月18日 09:16
おお!こんなモツァレラがあったとは…!
カットするとなんだかグズグズになりますものね。
次の買い物ときに探してみます。

チェリーのラム酒漬けがとっても綺麗です。宝石みたい。
1ヵ月後が楽しみですね。味見に伺いたいわ〜。
Posted by けやき at 2006年08月18日 10:25
ほんと真珠のようなモツァレラですね!
始めてみました!
日本でももしかしたら置いてあるところもあるのかもしれないけれど、私がみるのはこぶしぐらいの丸い一塊のモツァレラ。これをお店のように美しく切ろうなんてことは、夢のまた夢で、オモテナシ料理にもなりません。
こういうのがあったら、見た目にも可愛いし、そのまま盛り付けられるし便利ですよね♪
Posted by アユミ at 2006年08月18日 10:45
こーーんなかわいいモツァレラがあるんですね!
ほんとに真珠のように、パスタの中で光ってますね☆
こんなパスタなら、暑い時も食欲がわきそう!
Posted by nao at 2006年08月18日 11:33
初めまして、Lindsay_momと申します。他の方のブログのリンクから最近お邪魔致しました。
おいしそうな料理の写真と、バービー&リバティくん?ちゃん?の写真にすっかり癒されています。
昨夜ユキティさんの巻き寿司を拝見して無性に食べたくなり余った材料で作ってみた物を今日のブログの記事にしています。愚作ですが、、、
リンクをはらせていただきましたのでご了承ください。
どうぞ宜しくお願いします。
Posted by Lindsay_mom at 2006年08月18日 17:10
*KEIさん*
おはようございます。もしかしたら毛並みも湿度に関係してるのでしょうか。湿度が異常に低すぎるとボサボサになります、苦 ブラッシングも嫌がってさせてくれないし、シャンプーもあんまりしないし。苦 でもリバティは無臭です。
もしかして、牛乳=有害説からでしょうか?苦 なんだか意味違いの理解をされてる方が多そうな記事をたくさんうかがいますが、苦 それが原因で牛乳余りだったらちょっと悲しいです〜。牛乳モツァレラは水牛に比べると身がしっかりして味も薄味のように感じますが、十分イケますよ。日本ではそれでなくても高価なモツァレラですから、牛乳で作るのもいいと思うんですけどね。。。私がいつも行くスーパーマーケットのチーズセクションでは、最近ストア・メイドのモツァレラをカウンターの中でモミモミして作ってるんですよ。KEIさんもぜひぜひ♪作り方は私は分かりませんけど、、、苦
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 21:58
*けやきさん*
おはようございます。けやきさんも、やはりそうでしたか?カットすると白い汁が出て来て綺麗に和え物が出来ませんよね。これは便利ですよ。日本ではチェリーサイズのチェリジェーニが一番手に入りやすいそうですね?ぜひぜひ探されて見てください。チェリーは、ラムと相性がいいので漬けておくと美味しいんですよ。実は焼き菓子に、汁はそのまま飲んでしまいます。ホワイトラムに漬けると色がそのまま綺麗な色なので、それだけで美味しそうですよね。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 22:01
*アユミさん*
おはようございます。真珠のようにコロコロしてて可愛いですよね。かなり我が家では気に入って食べています、夫は水牛のモツァレラの方が好きなのですが、苦 日本でも、どこかで見かけるかも知れません。もし見つけた時には情報をお願いします。一般的には握りこぶしくらいのですよね?チェリーサイズのチェリジェーニも最近は良く見かけてるそうですが、こちらでは色々とサイズがあって面白いです。お友達にご馳走を作られる時に、パスタに散らばせたり、可愛さウケあいですよ〜。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 22:04
*naoさん*
おはようございます。
日本では、まだまだこんなサイズのモツァレラは珍しいのでしょうね?これから流行ってくるかも。コロコロしててとても可愛いです。どんなお料理でも可愛く演出出来ると思いませんか?暑い季節には、見てるだけで涼しげになりますし、ムニムニしてて美味しいし、我が家では良く登場しています。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 22:06
*Lindsay_mom さん*
ようこそ♪いやっしゃいませ。コメントを残してくださってありがとうございました。お寿司の記事にリンクも貼ってくださって嬉しく思います。我が家の二匹はこう見えても(どう見えるか、、、?笑)両方メスなんですよ。バービーは真っ黒けなので男の子にしか見られた事がないんですが、苦 巻き寿司って急に食べたくなったりしませんか?私は特にここでは具の調達が難しいのもあって、とても食べたくなる事があるんです。なので、いつも具はハチャメチャだったりしてますが、笑 またぜひ、遊びにいらしてください。お待ちしています。
Posted by ユキティ at 2006年08月18日 22:12
サイズが素敵ですね、水牛のモッツアレラ。フムフム、今度購入してみましょう。
あ、初めまして。コロラドに移って、一ヶ月ちょっと、コロラド初心者のTomiと申します。
これからも、ちょくちょくお邪魔させていただきますので、よろしくお願いしますね。
Posted by Tomi at 2006年08月19日 03:43
*Tomiさん*
ようこそ♪いらっしゃいませ。コロラドにお引越しされて一ヶ月でしょうか、私もまだまだ8ヶ月あまりですの知らないことばかりですけど、どうぞよろしくお願いします。カップ入りのモツァレラチーズを扱うお店で、きっと探せるかと思います。私がいつもホールフーズ・マーケットで買っていますが、これは牛さんなんですよ。ほんとは水牛のが美味しいんですけどね。苦 またぜひ遊びにいらしてください。おまちしていまーす。
Posted by ユキティ at 2006年08月19日 08:26
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の送付状 at 2014年02月24日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22440267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック