e-dog Factory & Lounge
(267-0065)千葉県千葉市緑区大椎町1251-306 1F
tel. 043-306-9140
平日 11:30-16:00
土・日・祝日定休(右バナーカレンダー参照)
現在e-dogCafe商品は
ビオセボンジャポン店舗でも購入いただけます

2010年08月19日

バービー、急遽入院中にて・・・

07.30.2010barbie.jpg


8月18日に、バービーが手術をしまして、現在入院中・・・

実は、5月に腎臓に大きな結石を宿しているのを、たまたま発見して

それ以来、3週間おきに血液、尿、レントゲン検査をしてきましたが、

今週、月曜日の朝から、なんとなく具合が悪そうな、だるそうな感じで、

動きたがらず、歩き方もトボトボ。

尋常ではない症状だったけど、検査結果で異常が全く認められず、火曜日は

丸々一日なにもしてあげられず、様子を見る事しか出来ませんでした。

結果、昨日開腹した時にはかなり悪い状態になってしまってて・・・

一日の間に、石が尿管を塞いでしまい、腎臓は2倍以上に膨れ上がり

開腹時には、石とその周辺が化膿して酷かったらしい・・・

腎臓の恐ろしさは、75%以上機能が失われて初めて血液検査に

反応すると言う事。

最悪までいかないと、検査には反応しない・・・

これは、以前レクチャーを受けた際に勉強したから承知してたけど、その通り。

検査結果がシロであれば、医師もなにも手を出せないのが現実。

しかも、腎臓の大きさも変わらずだったし。

術後、石を宿していた方の腎臓は、現在ほぼ機能しておらず、正常だった方の

腎臓にも負担がかかり、なかなかオシッコを造られない状況だとの事。

夕べ、術後に面会させていただいたけれど、まだまだ油断出来ない状況で、

帰宅しても落ち着かず、寝られず。

昨夜は、24時間体制で先生が診てく下さったけど、やるせない気持ちでいっぱい。

今朝も、面会してきました。これからまた、夕方も面会に行って来ます。

声をかけると、反応はしてくれてるので分かってくれてはいるのでしょう。

頭を撫でてあげると、目をパチクリさせて鼻もピクピク動かします。

このまま急変せずに、回復に向かってくれる事を祈るばかりですが・・・

アメリカンの意地を見せて、戦ってほしい・・・バービーは強いから。


posted by ユキティ at 15:26| 犬 T(Pre.シニアおとぼけ日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする