e-dog Factory & Lounge
(267-0065)千葉県千葉市緑区大椎町1251-306 1F
tel. 043-306-9140
平日 11:30-16:00
土・日・祝日定休(右バナーカレンダー参照)
現在e-dogCafe商品は
ビオセボンジャポン店舗でも購入いただけます

2010年03月17日

ちょっとそこまで・・・<香港プチ旅行#2>

hongkong_23.jpg


今まで何度か訪れた香港は、お買い物三昧(バブルな)の旅だったゆえ

しかも、女同士だったので行動範囲も冒険せず、ホテル周辺で控えめ。

今回は、夫と一緒(夫は初香港)なので、ちょっと足を伸ばして

歩きまわってみました。
前記事でも書いたけど、香港の街はとにかく自分の足で歩かないと

面白くもなんともない街だと思います。

トラム(2階建バス)も、バスも地下鉄もとても便が良く

(しかも、東京の地下鉄よりもキレイで分かりやすい)

私達が滞在してた九龍半島(カオルーン)は、とても便利で

ペニンシュラ周辺の地下には、駅と駅を結ぶ明るい地下道が

伸びているので、雨が降っていても濡れる事無く歩けるし、

あちこちに動く歩道があるし。

この日、まず香港島に渡りビクトリア・ピークへ向かいました。

香港と言えば、『100万ドルの夜景』ですが、今やお隣りの

深センからの大気汚染が原因で、100万ドルの夜景は幻だそう。

昼間も、かなりドンヨリとスッキリしない天気が多い香港の街、

この日も、ビクトリア・ピークへ向かう途中、どんどん霧に包まれ

高台からの圧巻の景色は諦めていたのですが、夫はかなりの

『晴れオトコ』です。笑 

いつの間にか、雲も消えてなんとか絶景が・・・

100階以上の高層ビル群の、向こう岸が九龍半島。
hongkong_18.jpg


背景建物の突起部分は、展望レストラン。スゴイ景色が望めます。

hongkong_17.jpg


ちなみに、手前は私です。笑

相変わらず、夫は何を撮りたいのか理解出来ません・・・苦

私は、何を撮っていたかと言うと・・・

展望台の真下の豪邸の屋上ガーデンに、3匹、見〜っけ!

hongkong_19.jpg


ジャックラッセル2匹と、ゴールデンくらいの大型犬1匹。

この界隈は、『超』が幾つつくか分からない位の富裕層のお宅が

連なる場所なので、1軒1軒眺めるだけでため息が出ます・・・

私たちは、バスで移動したのですが、この高台までは麓から

ケーブルカーに乗って上がって来る方が、お勧め。

アチコチに、シーサーだらけ。しかも全部違う形・・・
hongkong_20.jpg


ちょっと、カワイイ・・・

ここは、映画『慕情』の舞台にもなった美しいビーチですが、

サメが出るので、遊泳禁止です。怖

hongkong_21.jpg


ちなみに、この高台のてっぺんに、ジャッキーチェンの元自宅が

あります。この界隈も、凄い豪邸ばかり・・・

その後、再び九龍へ戻って、黄大仙(こうだいせん)へ・・・

hongkong_28.jpg


黄大仙は、道教と仏教、儒教が習合したお寺で、本尊は黄初平、

観世音菩薩、孔子。香港の人々に大切に守られているお寺です。

つい最近まで大きな修繕工事をしていたので、中へ入られないと

思っていたのだけど、春節(旧正月)に間に合わせたとの事。

ここは、中国の典型的な寺院建築と彫刻で有名な本堂ですが、

高層住宅の隙間に位置する、と言うか、きっとお寺の周りが

どんどん取り壊されて、高層住宅が建っている・・・のかな?

お寺の周辺は、グルリとこんな風景です・・・
hongkong_24.jpg


ここにも、数えきられないほどのシーサーたちが陳列。

しかも、これまた全部形が違うし。芸が細かいです・・・

なんとも、ふざけたシーサーだこと!

hongkong_22.jpg


モクモクと焚かれたお線香の中を歩いたので、全身がお線香くさく

なってしまったけど、苦 

『モラが、もっとイイ子になりますように・・・孔子さま・・・』と

手を合わせて参りました。子牛じゃなく、孔子さまです。笑

そして。

香港と言ったら、飲茶。

去年オープンした、大きな高級ショッピングモール『ELEMENTS』

ここには、大概のブランドショップが揃っているし、若者向けの

ザラやH&M(ハウちゃん&モラではありません)もあるし、

今回一番の目的は、オーガニック系スーパーマーケットの

『Three Sixty』、アメリカのWhole Foods Marketに比べたら

小さな規模だけど、思わず目が泳ぐ私でした。

ひと通り、お買い物をした後はモール内にある広東料理レストラン

『利苑』で軽く飲茶を・・・

日本語メニューは無く、漢字メニューであれこれ想像しながら

オーダーしたので、大根餅と海老餃子くらいは理解出来たけど

お料理がサーブされるまで意味不明。ある意味、賭けですね。笑

これは、当たり!ビンゴ〜!なお味。

タロ芋とサクサク衣が美味しかったけど、名前忘れた・・・苦

hongkong_26.jpg


これは、夫がひらめきでオーダーしたんだけど・・・

hongkong_25.jpg


ちょっと蟹風味がキツかったかな?(私、蟹が苦手)

お店もファンシーで綺麗で上品で、お料理もそこそこなんだけど、

広東語オンリーで英語が通じず、かなり困惑のひとときでした。

気を取り直し、モール内で凄いメルセデス発見!

モラのお土産にしたいと思ったんだけど・・・笑

hongkong_27.jpg


全身に、スワロフスキー?スパンコール?キラキラ纏った

メルセデス・・・さすが、高級ショッピングモールです。

さすが、今や経済成長目まぐるしいお国です。

バブルの頃の、日本みたい・・・

このメルセデス、洗車とか、どうするんだろう?

まぁ。私が真剣に悩んでも、仕方ない話なんですけどね。笑
posted by ユキティ at 22:03| WALKS TO REMEMBER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする