e-dog Factory & Lounge
(267-0065)千葉県千葉市緑区大椎町1251-306 1F
tel. 043-306-9140
平日 11:30-16:00
土・日・祝日定休(右バナーカレンダー参照)
現在e-dogCafe商品は
ビオセボンジャポン店舗でも購入いただけます

2005年12月21日

ミニチュア・ツリーハウス

christmas_2005_7.jpg


これは、去年突然何を思い立ったのか?(自分でも動機不明)親しいお友達に、クリスマス・カードの代わりに作ったミニミニ・ツリーハウス。5個作って4個をお友達に贈り、1個は自分用に取っておいたので、只今夫の書斎を間借りしてる私の机に飾りました、、、笑

背中を丸めながら、ピンセット片手に目をショボショボさせながら(そこまでしてやらなくても、、、ねぇ 苦)なんとなく作りたくなって、家に缶詰状態で閉じこもって作っていたのを思い出しました。笑 夫はこんな時「またかぁ、、、」と、呆れてますけどね。夢中になったら、時間も気にしないで黙々とのめり込んじゃうタイプなので。普通のクリスマス・カードじゃ面白く無いし、、、とちょうど思っていたのもあっての発想だったんですけど、あの3Dの「e-dogcafe」同様、もう、2度と作りたく無いですね。笑 心に誓ってます。

クラフトショップで、厚紙で出来たペーパー・ボックスを購入、まず外側を白くペイントをして、中側の壁と天井は、本物の壁材(石膏みたいなの)を小さなヘラで塗って、クラフト用木材で床を作り貼付け(4枚貼り合わせて廊下風に)リースはミニチュア・ドールハウス用の陶器で出来た市販の物、ツリーも市販だけどパールビーズをオーナメントに見立てて飾り(ちゃんとビロードのツリー・スカートも履いてます)ギンガムチェックのクロスをかけたテーブルの上には、クリスマスのご馳走が♪足に靴下を履いたチキンの丸焼きと、ブッシュ・ド・ノエル、ツリーの足元にはプレゼントが転がっています。これらはオーブンで焼き付ける粘土でコネコネ作りました。横壁には、見えにくいけどフェルトとレースで作ったソックスが、ふたつ吊る下がってます。このおうちはマルチ・ライトでデコレーションしてますね。これは針金にビーズを通してくるくる巻いたもの。箱の表面には、スノーフレークのスタンプを押して、蓋には「Noel」と描きました(私って、Noelって文字が好きなのかしら?笑)どれくらい時間を要したか忘れてしまったけど、とにかく「もう、作らないぞー」と思うくらい、疲れたと言う事です。苦 このミニチュアがどれだけ小さいかと言うと、、、通常の名刺と比べたらこんな感じ ↓

christmas_2005_8.jpg


縦横7cm弱の小さな小さな空間ですが、出来の良い悪いは別としてこう言うチマチマした細かい事が結構好きです。(気は短いんだけど、笑)クリスマスが終わったら蓋を閉めて閉まっておけるので、邪魔にもならず壊れる心配も無く、毎年この時期には出してあげようと思ったり、、、

ところで、日曜日の事。リバティの重ね着ルックも薄汚れてるし、かなりほころびも目立ち、みすぼらしい姿なので「脱皮」させたんです。強制脱皮、、、

liberty_dappi_1.jpg


脱皮した途端に「うぎゃっ、うぎゃぁぁ〜っ」っと、それはもう大喜びで駆け回り(狂ったかと思った 笑)体中を舐め舐めしながらのひととき、そしてキャロラインさんからお見舞いで戴いた翡翠の首輪も嫌がる事も無く着けて居たんですけどね、、、ふと夫が首を見ると、また引っ掻き傷を作って血が滲んでるんですよ。また同じところをガリッと。なので、脱皮はやっぱりおあずけになり、また薄汚れた重ね着ルックです。笑 でも、翡翠の首輪はそのまま着けています。これはお守りだからねぇ♪

と言う訳で、一瞬だけ脱皮した時のリバティの姿がこちら ↓

liberty_dappi_2.jpg


夫は「裸だ」と言うんですが、しばらく服を着せていたものだから、これが本来の猫の姿なのにちょっと変に思えたりします。苦 背中の毛も大分、、、と言うか、先日お引っ越し直前に病院へ行った時にもドクターに「伸びが早い」と驚かれたほどガンガン毛が生えて来ています。夫は、そんな毛伸びが早いリバティの姿を見て、ちょっと複雑な気分だと思いますけどね、くくくっ。笑


posted by ユキティ at 12:04| Comment(39) | TrackBack(1) | 趣味(HOBBY and CRAFT) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいーー。
このプレゼントを頂いた方は
すごく喜んだはずですよー。
しかも、すっごくかわいらしいし。
にしても、ユキさんすごいですねえ。
こんなに細かい仕事・・・。
本物の壁材を使用するあたり、職人ですねえ。
お見事です!!
僕的にはもっと、いろんな作品を見てみたい気がしますけど 笑
ブッシュ・ド・ノエルが好きです
(以前、自分でブッシュ・・を焼いた事があるんですが二度と作りたくないと思いました。かわいいんだけど手間かかるんだもん!)
りばびーさんのクリスマスデイナーも楽しみですね!!
Posted by フィジカルプランナー社長 at 2005年12月21日 12:20
*フィジカルプランナー社長さん*
今!ちょうどそちらへ向かおうとしていたところでした。笑
小さくて邪魔にはならないと思うので、笑 今年も飾っていてくれたら嬉しいですけどね〜。細かい仕事は目が疲れるけど、結構好きだったりします。でも、単調に同じ事の繰り返しは嫌いです。笑 飽き症なので、、、 そのうちまたふと、なにか作り出すかも知れませんが(いつも思いつきで作業にかかるので)ケーキ生地を巻くのは、生地の焼き加減(堅さ加減)で割れたりしますもんね。ブッシュ・ド・ノエルに挑戦されるいんちょーさんが素晴らしいです。ふと今思いました。去年の私のケーキに始めてコメントをくださった様な、そんな記憶が、、、夫の料理ですか?きっと今頃出張先でいんちょーさんのコメントを拝見して、プレッシャーでドキドキしてると思います。笑
Posted by ユキティ at 2005年12月21日 12:54
そりゃぁもう!頂いた方は大喜びですって!
でも、それも5つ作ったんですもんね、疲れただろうというのは分かります(爆)
私は小さい作業は苦手かな〜。唯一耐えられるのがトールペイントだけ^^;それでも、細かいとこは一瞬途方にくれたりしちゃいます。

リバちゃん、やっぱり洋服は好きじゃないんだー。そうなんだ〜。
見てるこちらも、脱いだら寒いだろうな、風邪ひくだろうな。。。とか考えてたりしたから、ご主人のコメントすっごく頷けるわ〜。
ヒスイ似合ってます^^
でも、かさぶたってなかなか治らないもんなんですね。
Posted by まみこ at 2005年12月21日 13:48
名刺の比較が無かったら、A4サイズくらいを想像してしまいます。
徹底的に器用ですね!!
これカードの代わりに貰ったらかなり嬉しいな。
つい先日の「ホワイトハウス」を思い出しました。
Posted by ハシ at 2005年12月21日 15:36
うわ〜。このミニチュアハウスも素敵っ☆
クリスマスムードが凝縮された世界ですね。
リバティちゃんの背中、すっかりフサフサで、
手術跡が全くわからないですね。
翡翠のパワーで、首の引っ掻き傷が早く直りますように・・・。
Posted by チーズくま at 2005年12月21日 15:55
凄い!そして頂いた方が羨ましい。
僕はこういう小さくて綺麗なものが大好きなんですが
手先が不器用なのと、短気で堪え性のないな性格なもので
こういうものを自作するのが苦手…

リバティちゃん、ようやく脱皮!?と思ったら
1日だけなんですか。もうちょっとの辛抱ですね。
Posted by さとし at 2005年12月21日 15:59
翡翠、つけてくださってるんですね〜。
ありがとうございます。
毛色にグリーンが似合ってます。
娘も今すごく喜んでました。
そしてミニュチュアの世界、いつも思いますけど
すごいです。
一つずつがこってますし。
これを5個も作ったら、目もしょぼしょぼですけど、首や肩ががっちりとこっちゃいそう・・。
今日は期せずして、ミニュチュア(といってもこちらは大きいですけど)のビーズブッシュドノエルを作ったので、TBさせて頂きました。
ユキティさんと違ってキットで作っただけなので、大したことはないんですが。
ミニュチュアのものをはじめて作って、可愛さにちょっとはまりそうです。
Posted by キャロライン at 2005年12月21日 16:10
ユキティさんって手先も器用なんですね〜(*_*)
こんな細かい作業、あたしにはとても無理です(~_~;)
こんなに素敵なカードもらえたら嬉しいですよ〜!

リバティちゃん、まだカユカユなのかな??
毛の伸びも早いようで、ひと安心ですね〜♪
Posted by lucybaby at 2005年12月21日 16:30
毎回思っちゃいますが、ユキティさんちのお隣に引っ越したいですわ。
しょっちゅうおしかけて嫌われそうだけど…。
このミニュチュアもらった方がうらやましいです。
うちの母は今日頭にサンタさん刺しまくって出掛けました。なぜ同じ人間なのにこんなにもやることが違うのか…。
Posted by marimo at 2005年12月21日 16:58
こんばんは。
可愛い洋服脱ぎ捨てて
本来の洋服?になれたんですね。
にゃんこにとっては嫌なんでしょうけれど
傷を守る為ですものね。
それにしても、ミニニュアのツリー
可愛いですね。なんとなく
わかります。実は私もやりだすと
時間も忘れて、やってしまうものなので。。。w
出来上がるのが楽しみで
無心に作ってしまうんですよね〜
Posted by ねーやんの同居人 at 2005年12月21日 17:16
すご〜い!作るだけでもすごいのに、それを5つも作って、しかもプレゼントしちゃうなんて!
同じの作ってるとイヤになってきたりしないんですか?
ワタクシもこういうの好きな方ですが、ユキティさんみたいにオリジナルデザインで、しかも出来上がりが素敵って素晴らしい♪
リバちゃんの脱皮姿…ホント、服の方が見慣れちゃって変な感じ〜(笑)。
Posted by i-boshi at 2005年12月21日 17:33
これはすごいですね!!
こういうチマチマした作業は大嫌いなので
自分では絶対作りませんが、
人からもらったりした場合、
ものすごくうれしいと思います。
場所もとらないし、綺麗だし。
あー、あと猫は何も着せないほうが
自分は好きですね。
やっぱ裸?のほうがかわいいですよー(*´∇`*)
Posted by さくてぃ at 2005年12月21日 18:54
なんて愛らしいミニチュアハウス!!
きっと頂いた方はさぞ喜ばれた事でしょうね。
これぞまさしくユキティワールド!
ユキティさんの手作業、これからもますます楽しみに眺めさせてもらいます♪
次々に新しいインスピレーションをくださるこのプログにも感謝!!

あ、早速先日のクランベリーはドライを、残りモノのロゼワインで煮込んで、コレまた少しだけ残っていたラズベリー(生)と一緒にミキサーにかけてみました。初体験…半分恐る恐る(笑)
主人が中華のパイナップルも苦手、干しぶどうパンもダメなので、試しに200cc程度を作り、取り合えずハンバーグとパンでチャレンジしてみました…カプッと口に入れて「にゃんほにょろひー」と…感動の余り言葉が上手く出ない様子でしたよ。次の朝ご飯にもパンにクリームチーズと一緒に付けて食べて、ユキティさんのおっしゃる通り、あっという間に無くなりました…。
新境地というか…いやー、人の話は聞くモンだ!!と、夫婦でうなずき合いましただわさ(笑)で、今週末あたりは、フレッシュのクランベリーを探そう、と夫婦2人で話しました。
そんな訳で、バージン作は写真に納める間もなく無くなったのでした…。ありがとーユキティさん
マジ、美味しかったぁ、あんな味覚を今まで知らなかった自分が悔しい!!(笑)


Posted by fille at 2005年12月21日 20:00
ユキティちゃん。こんばんは〜

可愛い〜♪
ユキティちゃんこんな細かい作業好きなんですね〜
私も嫌いじゃないけどここまでは無理かも(;´▽`A``
プレゼントされた方が羨ましい!!
豪華なクリスマスツリーも素敵だけどこんな風に小さくて可愛いのが机の上に置いてあるのもいいですね〜 *^^*
Posted by ゆう at 2005年12月21日 22:26
かわいい〜♪お決まりのクリスマスカードのかわりに、こんなミニチュアハウスが届いたら嬉しいでしょうね。きっと大切にされてると思います。
でもこんなのを5個も作るなんて、ユキティさん凝り性ですね。
リバティちゃん。服を脱いだらますます小さいですね。
Posted by さち at 2005年12月21日 22:51
ここに来るたびに、ビックリして、感動して、そしてため息・・・・

ユキティさんの手を今度ブログにUPしてください。見て見たいです。「God Hands]ですね。
リバティの後姿かわいい。
なんかすごくリラックスしているみたい。
ヒスイパワーが効いたかな?
Posted by mink at 2005年12月21日 23:20
*まみこさん*
やめればいいものを、ついつい作り出すと黙々とやっちゃうんです。まみこさんはいつも素敵なクラフトをお披露目してくださるじゃないですか。トールペイントも凄いしお花も凄い素敵ですよ!リバティは、ホントは服は好きじゃ無いんですが、着せても嫌がらないので、ここは傷のためもうしばらく、、、と言うところでしょうかね。もう少しの我慢です。夕べ、ちょっと脱がせたらまたスッと掻いた痕があって、、、ん〜。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:06
*ハシさん*
比較対象のものがなかなか見つからず、笑 近くに有った名刺ですが、A4はでかいですよー。そしたら粗が目立っちゃいそう。苦 先日のホワイトハウスは素敵でしたから、いつかあんな立派なのを作ってみたいと思います。昨日のニュースではマッチ棒だけで全長7mのタイタニック号のような船を造られた方を紹介してました。マッチ棒だけですよ、、、凄いです。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:10
んーっ…
そろそろお片づけもおちついてきたかな…?
というわけで、久々コメ。

箱庭作りって、精神鑑定に使う手法なんだそうです。
あと、「箱庭療法」といって、庭じゃなくてもいいのだけど、小さな空間を作ることで、心の病を治したり気持ちを落ち着けたりする治療法もあるんですって…

自分で箱庭やドールハウスの類(このノエル箱もそんなかんじ?)を作る人って、とても精神的に落ち着いているか、ちゃんと自分の気持ちをコントロールできる人なのだそうですよ。納得。

日頃クールビューティーを決め込んでいるリバ姫も、嬉しさのあまり狂喜乱舞?ですか…ぷっ。
おとなしく着込んでいらっしゃるなんて「てえしたもんだ」と感心していました。
ウチの三毛猫の場合は…ものの五分でオムツは抜け殻もしくは紙の藻屑…です 苦
Posted by naipi at 2005年12月22日 00:10
*チーズくまさん*
これを作った時には、粘土でお料理を何にしようか迷ったのを覚えています。ローストビーフを作りたかったんですが、難しかった、、、苦 リバティの毛の伸びは早いです。新しい毛は綺麗でフワフワで、夫は「あの時、全部刈ってもらえば良かったな」と言ってます。笑 傷跡も分け目になるかな?と思ったんですが、今のところ大丈夫な感じです。翡翠も重く感じるだろうか?と思ったんですが、全くそんな心配は無く、走り回ってます。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:16
*さとしさん*
さとしさんのコレクションは過ごすぎです、笑
ほんとのコレクターですよね!私もいつもさとしさんが紹介されるたびに、じーっと見入ってます。私は子供の頃、プラモデルや、模型のおうち(キットで売ってるやつ)など、作るのが大好きでした。淡々と同じ作業は苦手ですが、こう言うのはついついハマってしまうんですよ。リバティの脱皮もつかの間でした。まだちょっと掻いちゃうんですよね、、、傷になると治りが遅い猫なので、困りものです。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:21
*キャロラインさん*
そうなんです、早くこの翡翠を着けたくて心待ちにしていたんですよ。リバティも全く嫌がるそぶりもせず、今も着けてますよ。首周りもホントにぴったりで、改めてびっくりです。翡翠色がかなり似合うと私も思います。傷痕にも負担にならない柔らかい素材と編み方ですしね♪ローラさんによろしくお伝えください。キャロラインさんのブッシュ・ド・ノエル、最高に可愛いです。ビーズでもあんな小物が作られるんですね?びっくり。TBありがとうございました。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:26
*lucybabrさん*
手先が器用かどうかは、、、すぐに飽きるし、どうしようもないですが、凝りだしたら止まらないタイプで、なので私のクラフト道具は、職人並の量で、邪魔で邪魔で仕方がないです。苦 リバティは、とっても綺麗な毛が生えて来ています。ここへ引っ越して来てからご飯もモリモリ、お水もガブガブ飲んで、ますます健康っぽいですが、これ以上は体は大きくなりそうにありません。苦
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:29
*marimoさん*
うちのご近所に引っ越して来られたら、私もトーマスとオリーに会えるんですよね♪勿論、marimoさんにも♪お菓子とか「もう、いらない」と言われても流れていくでしょうし、バービーもきっとべったりでしょうね。笑 お母様、髪留め?この時期しか着けられないので、いいじゃない?アメリカでも、サンタさんとかスノーマンが描かれたネクタイやセーターを着た方がたくさんです。笑
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:33
*ねーやんの同居人さん*
こうやって、いつも脱け殻が転がってるんですよ。笑 猫本来の姿を久しぶりに見たので、ちょっとおかしかったです。しかもグレーなので、薄暗いところに居ると気づかないし、、、でも、やっぱり掻いちゃうのでもうしばらくは駄目かな、、、小さなクラフトって、作り出すとかなりハマってしまいますよね。私も黙々とやりだすので夫がいつも呆れてます。苦
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:35
*i-boshiさん*
おんなじ物を作る時には、まずパーツを全部作っちゃうんですよ。その時には同じ作業がチマチマあるので、嫌になる時があります。でも、あと最終的に組み立てる時には飽きません。でも。これ以上作るのは無理です。笑 もう、イヤですね。作ったきっかけは、このツリーとリースが手元に余ってて、なにか作れないかな?とそんな感じだったんですけどね。リバティはすっかり洋服が定着してるので、いざ脱ぐと変ですよね。とっても違和感ありです。笑
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:40
*さくていさん*
そう言っていただけると嬉しいです。私は腕はともかく、細かい作業がすきなんですよ。勿論観賞するのも好きですが。ミニチュアの世界はとっても魅力的ですよね♪猫はね、私も服を着させる趣味は無いんですが、脱がせるとすぐに傷跡を引っ掻くので炎症を起こしたら、またやっかいだと、もうしばらくはまた着させてます。脱いだ途端にくしゃみを連発してるし、、、苦
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:43
*filleさん*
そんなに褒められると恥ずかしいです。笑 もうミニチュアはしばらくは作りたく無いですね。苦 でも、ふと急に作りたい心が生まれちゃうので、またなにかやっちゃったりして、笑クランベリー・スプレッドを作られたんですね♪美味しいでしょう?ラズベリーと合わせると色がもっと鮮やかになって綺麗ですしね。お肉に添えて食べるのは、初めは抵抗がありますが、慣れると美味しくて。お肉+フルーツソースは日本ではまだ馴染み無い食べ方ですから、色々と試されてください♪
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:50
*ゆうさん*
時間も忘れて黙々と作ってしまうタイプですが、飽きるのも早いです。笑 なので、もうミニチュアは当分いいや、って感じですね。小さいミニチュアの世界ってほんとに可愛いですよね。ドールハウス専門店に行くと時間を忘れて見入って、端から欲しくなります。危険、危険、、、笑
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:52
*さちさん*
毎年、同じ文句を書くカードなので、たまには、、、と思い立ってついつい燃えてしまいました。笑 でも、もう当分はやりたくないですね。5個作るのが精一杯でしたよ、、、まず最初にパーツを作ってしまうので、それさえ出来たらいくつでも作られるんですが、、、あとは根気ですよね。私はだめです。この写真おリバティは子猫みたいでしょ?ほんとに、うちのリバティは小さいんですよ、、、ちびっこです。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:55
*minkさん*
minkさんの鳥の作品には足元にも及ばず、あれは素晴らしいですもん。私のは、、、お遊びクラフトですから。ほんとは先日のホワイトハウスの様な超リアルな模型ハウスを造りたいんです。ちゃんと照明も着く様な、、、猫に悪戯されそうですけどね〜 苦 私の手ですか?普通ですよ、普通、汗 ピアノを弾いてたので、ちょっと大きいかも。笑 リバティは洋服を脱いでスッキリ〜!って感じでした。ヒスイパワーを貰って、元気になって欲しいです。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 00:58
*naipiさん*
片付けも、まぁまぁ終了と言ったところですが、夫が昨日から出張で居なくって、重い絵や鏡を取り付けるのにひとりじゃ無理でやりっぱなしで放ってあります。笑 アロマセラピーグッズで枯山水の箱庭流行りましたよね?アメリカでもちょっと前に見かけて、私も店頭で遊んでました。結構楽しいですが、そう言う意味のグッズだったんですね。初めて知りました。夫に「欲しい」と言うと即却下されたのを思い出しました。笑 確かに、こう言う作業は精神力がものを言いますね。一旦飽きるとどうにもなりませんから、笑 自分の気持ちをコントロール出来てるかどうか自信は無いですが、苦 そう言っていただけると嬉しいですね♪リバティは嬉しい時の表現は異常です。笑 「にゃう、にゃうぅ〜っ」と鳴く事も。まともにニャーニャー鳴くのはあまり聞いた事は無いです。ミッキーはおむつもボロボロ?苦 BJはその後いかがでしょう?気になりますねー。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 01:06
ユキティさん、やっぱりユキティさんはステキです!!
すご〜〜〜く小さくて、そのノエルのギフトボックスをいただいた方たちはとっても感動したのではないでしょうか。(現に私が)。心のこもったご挨拶って、高価なギフトよりも意味があることですよね。う〜ん、スゴイです〜〜!!
リバティちゃん、ひと時でしたが嬉しかったんですね。笑。早く完治しますように...。
Posted by nao3 at 2005年12月22日 01:52
*nao3さん*
naoさんは先日、とっても素敵なミニチュアクラフト作られてましたよね?とっても可愛かったです。私は、とっさの思いつきでいつも作るので、作って行く過程であれこれ変更有ったりで、なかなか当初の思い通りの出来になる事は無いです。気まぐれクラフトですね。笑 リバティは、ほんのひとときですが、すっきりしたんでしょうね。たまに脱がせてあげようと思って、昨日もちょっと脱いだんですが、また引っ掻いてました。当分だめかな、、、苦
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 03:17
ユキティさま
私のblogに来て下さってありがとうございました。ユキティさんのサイトを昨夜見つけ、美味しそうなお料理のお写真を拝見しているうちに、お腹がすいてきてしまいました・・どれもあまりにも美味しそうですので!
 こんな素敵なお料理をぱぱぱっとつくれるなんて素晴らしいですね。私は美味しいものを食べるのは大好きですが、どちらかというと食べるの専門でして、自分でつくれるレパートリーは少ないので(ましてやどなたかお招きするとなると××)、ぜひこれからも美味しいレシピを沢山載せてくださいね。
 よろしかったらリンクさせていただいてもよろしいですか?
 
Posted by k at 2005年12月22日 04:47
p-s-
リバティちゃんって何という種類の猫ちゃんですか?ロシアンブルーかしら
Posted by k at 2005年12月22日 04:51
*kさん*
そう言っていただけるととっても嬉しいです、ありがとうございます。kさんのところでたくさん手料理(彼の作られるのも含め)美味しそうでしたよ♪ベルギーって、とっても憧れます。芸術的で、チョコレートがおいしくって、笑 いつか行ってみたいです。リンクの件、ありがとうございます。私も早速リンク貼らせていただきました。リバティは、ロシアン・ブルーとショートヘアのミックスですが、どうやらブリティッシュ・ショートヘアらしいです。アメリカンだと思い込んでいたんですが、、、苦 4才半だと言うのに小柄で3.2kgしかありません。
Posted by ユキティ at 2005年12月22日 06:50
[[img(C:\Documents and Settings\karin\My Documents\My Pictures\くるくるお気に入り\クリスマス.gif)]]
= 素敵なクリスマスを・・・・(*^0^*) =
Posted by 花梨 at 2005年12月24日 19:59
*花梨さん*
残念なことに、貼付けていた画像が反映されていません。
が、花梨さんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。
Posted by ユキティ at 2005年12月24日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

          ビーズでクリスマス
Excerpt: ビーズでブッシュドノエルを作りました。 キットで作ったので、材料が全部揃っていたのが楽でした。 私はあまりミニュチュアものに興味がなかったんですが こうやって作ってみると、可愛い..
Weblog: 新浦安マダムの憂鬱??実はお茶目だったりして??
Tracked: 2005-12-21 16:02